2018

08

Feb

その他

フリーランスになって思うこと

フリーランスになってすぐ、いつ仕事がなくなるか常に不安でした。
お仕事やった分だけが売上になるので、頑張らないとお金が入らない。
毎月、決まった金額がもらえるわけではないので、常に頑張らないといけない。

WEBのお仕事は、知り合いも少なく始めたので、最初は、同じようなWEB系のフリーランスの人だったり、
一人社長さんなどと会ったりして営業活動?していました。
会った人と数回仕事をしてみて、また紹介されてって感じで、いろんな人とつながりができて、
最近は、営業しなくても、誰かから定期的にお仕事をもらえるようになりました。
フリーランスって、やっぱり横のつながりが大きいですね!

最初のころは、デザインも勉強したりもしていましたが、
自分には、センスがないのと、答えのないデザインは向かないってことが分かりました。
できないことを全部自分でやろうとするのではなく、
できないことは「できる得意な人」に頼んで、
その分、自分が得意なことをやる!
のが一番なのかなぁと思うようになりました。

なので、自分ができないことをできる人(私の場合は、デザインや営業)と
仲良くなってたりすると、うまく仕事が回ってくる気がします。

そして、いろんなタイプの人とお仕事すると、いろんな発見があって勉強になります。

【営業さん】
サイトの売上重視なので、見た目よりもコンバージョン。
デザインよりも、ボタンの位置や導線などが気になる。
h1タグなどの指摘が多いので、SEO対策やSNS対策などをしっかりする。

【デザイナーさん】
見た目のチェックが厳しい。デザイン通りのmarginやpaddingに気を付ける。
javascriptの動きなどでかっこ良いサイトに仕上げる。

【プログラマさん】
見た目よりも、データなどに、不具合がないかを重視。
メンテしやすい、キレイなコードを作る。

パート時代は、先輩などから、最近は、こういったのが主流だよ?とか
こういうときは、コレ使ったほうがいいとか、いろいろと教えてもらうこともありましたが、
フリーになると、あんまり人と会わないので、自分で最新の技術や情報などにアンテナを貼っていないといけないですね。
私は、プログラマなので、他のプログラマさんとお仕事すると、新しい発見が結構あるので楽しいです。
いいところは、マネして、日々、成長していきます。

フリーランスって、通勤もないし、仕事時間も自由に決められるのはいいところ。
最近、とても寒いですが、通勤がないので、家から一歩も出ずにお仕事できます。
あとは、子育てしていると、急に子供が熱を出したりして、学校休むこともあるけど、
そういったときは、昼間に病院行ったりできるので、フリーランスになってよかったなぁと思います。


タグ

同じ「その他」カテゴリの記事
ABOUT

福岡在住、フリーランスのプログラマのメモ日記です。組込SEからWEB系に転向。子育てしながら、在宅SOHOにてお仕事しています。
ウェブサイトを作っていて困ったことや、よく調べることを書いていきます。

[対応言語]
HTML、CSS、PHP、Javascript、jQuery
Ruby On Rails、JAVA、C、C++、VB

[運営サイト]
キャラデコ弁.com
CSSデザインジェネレーター